中国語レッスンのシステム・料金

このページは生徒用の説明です。
教師用の説明はこちらから

1.特徴

  • 登録された豊富な教師陣から、自分の気になる教師を探す
  • お気に入り教師を見つけたら、無料でメッセージ交換
  • レッスンを決めたら、職場や家の近くで先生と待ち合わせ
  • 仕事帰り、休日で都合の良い時間でレッスン予約
  • 教師とのマンツーマンなので、納得いくまでレッスンを受けれます
  • レッスン内容・テーマは、自由に設定
  • 申込み方法は簡単(まずは無料登録)

2.業界トップクラスの豊富な教師プロフィールを掲載

2-1. 教師陣が豊富な理由

当サイトの教師登録数は業界トップクラスなので、様々な生徒の学習ニーズにお応えします。 登録されている教師は、専門講師、会社員、留学生、主婦等様々なため、自分の適性に合う教師を見つけてください。
 通常中国語教室で学ぼうとした場合、教師はその教室に所属する人しかいません。 また、教師はカリキュラム毎に担当が決まっているため、生徒が選ぶことができません。 そのため、レッスンを受けて次第に合わないと感じても変更できないデメリットがあります。

2-2. 教師のプロフィールから探す

教師のプロフィールを細かく掲載。気になる教師をチェック。各都道府県や主要都市単位で教師を検索することが可能。プロフィールはレッスン地域、時間、料金の基本情報だけでない。日本語能力、教師経験有無、得意とするレッスン分野 レッスンに使用するお勧め教材等役立つ情報がたくさん。 もしあなたが中国業務を担当しているビジネスマン、中国赴任を希望している、出張の予定している方であれば、中国語の会話練習が効果的。教える中国語内容(ビジネス)の教師を選ぶのがお勧め。もしあなたが中国の文化に興味のある方、教養として中国語を学習したい場合、教師の自己紹介などを確認。楽しくレッスンを続けられる人を選ぶとよいです。

3.教師との無料メッセージ交換

3-1.まずは気軽に挨拶のメールを教師に送る

教師検索ページから教師を探します。気になる教師が見つかったら、無料メッセージを送ります。まずは挨拶だけ送るとよいです。実際に教師から返事が届きますので、相手の雰囲気が確認できます。 次に中国語学習に関する質問、レッスンを受ける場合の希望条件など自由に質問してください。 希望条件を教師に事前に了解してもらうことで、安心してレッスンを開始することができます。

3-2.納得するまで複数の教師を探すこともできます

もし、教師とメッセージ交換をしてプロフィールと印象が異なっていても大丈夫です。 無料メッセージは複数の教師に送ることができるので、納得できるまで活用してください

4.レッスン場所は、職場、家の近くで可能

4-1. 交通時間、費用の負担がない

レッスンの場所は、職場や家の近くのカフェを選べますので、教室まで移動する手間が要りません。 節約できた時間は中国語学習に有効に活用してください。

4-2. カフェでリラックスしながらレッスン

コーヒーを飲みながら楽しくレッスンできるので、語学学習の継続に自信がない人も大丈夫です。 馴染みのお店でレッスンを受けるも良し、たまに気分転換で場所を変えるのも良しです。

4-3. お勧めのレッスン場所は

コーヒーチェーン、ファーストフードやファミレスなどが低料金ですが、勉強しやすい雰囲気かが重要です。 静かな店内だと他のお客の迷惑になり話しづらいですが、逆に賑やかすぎると会話が聞こえづらいという難点があります。 最近では多くの方がお店で学習やカフェレッスンを受けています。お勧めとしては、テーブルが広くて 教科書を広げやすい、隣の客とのスペースに余裕がある、店内が適度に賑やかな場所がよく、食事の時間帯は避けたほうががよいでしょう。 そういう意味では、雰囲気のわかっているお店でまずはレッスンを受けることをお勧めします。

5.レッスン時間は、自分のペースで好きな時間に

5-1. 仕事や生活に合わせて好きな時間帯に

学校のようなカリキュラムの時間帯が決まっているわけではないので、 生徒と教師とでお互いに都合の良い時間を相談して決めることができます。 仕事や休日の隙間時間を見てレッスンを入れられることは勿論、週によって時間帯を変えることもできます。

5-2. スポットでレッスン

定期的なカリキュラムを決める必要はないので、突然中国への出張が決まった会社務めの方、 すぐに中国語をマスターしたい方など、ニーズに合わせて短期間でレッスンも受けることも可能です。(教師とご相談ください)

6.マンツーマンのプライベートレッスン

6-1. 自分のペースでレッスン

マンツーマンなので短期間で集中的に学習したい方、長期かけてじっくり勉強したい方などそれぞれのペースに合わせて、 レッスンスケジュールを組むことができるので、無理なく続けることができます。

6-2. 恥ずかしがらずに発音、文法、質問

中国語で特に難しいのは四声という発声方法の種類があることです。同じピンインの言葉でも四声によって全く意味の異なります。 参考書中心の学習では会話が上達しませんので、発声とバランスよく学習することが上達の近道です。 マンツーマンであれば、他の生徒に気を使わずに発声練習をすることができます。 苦手な発音は徹底的に練習して得意にしましょう。

6-3. 自然な会話が身に付く

教科書の読み書きばかりでは次第に飽きが来ます。たまには中国語を使って興味のある話題を話す練習が、 楽しく練習を続けられるコツです。

7.カリキュラムは自由に設定

7-1. 中国語を学習される方はそれぞれ違う目的を持っています。

日常的な中国語会話や試験対策、ビジネス会話、リーディング、ライティング、リスニング(ヒアリング)からインタビュー(面接)や学会発表、スピーチの練習、外国人のお客様の接客や接待、海外出張・海外赴任前のトラベル会話、集中レッスンなど上級から初級、ビジネスまで、あなたにあわせた様々なアレンジで中国語の学習が可能です。

7-2. 好きな教材を選べる

最初にどの教材を使用したらよいか悩みます。日本の出版社の参考書の他に、中国の大学などが出版している外国人用の教科書もあります。 なるべく会話をうまくするためには、まず文章を多く読んで、教師に発音の問題点を修正してもらうことが重要です。 文法の本は自習に使用し、レッスンは会話の上達に活用することが一番有効的です。

8.料金、申込み方法

8-1. 申込み方法

メッセージ交換をして教師が決まったら、会員用画面でポイントを購入して、教師連絡先を取得します。(1,000ポイント/人)。 教師の連絡先を取得したら、直接連絡を取りレッスンの時間を決めてください。 レッスンは生徒と教師との個人取引となります。まず一回目はお試しで体験レッスンをするようにしてください。

8-2. レッスン料金

料金は教師に直接手渡すレッスン料金のみです。入会金、月会費、紹介料は必要ありません。 レッスン料金は、時間当たりで計算しますが、教師により料金が異なります。 教師プロフィールに掲載の希望料金を参考に、教師と相談して決めてください。 一般的な中国語学校のような仲介手数料がなく、教師の報酬=生徒のレッスン費となるためお手頃な料金です。 レッスン場所までの交通費、お茶代は各自負担となります。 時間当たりの単価費が抑えられる分、少しでも長い時間レッスンを受けて、少しでも多くの発声練習を行ってください。

INDEX
生徒レッスンシステム・料金
教師システム
ポイント購入方法